独自ドメインを取得して、新ドメインに引越ししてみました

スポンサーリンク

このブログ、ロリポップがサーバーを使っていればついてくる無料のサブドメインでかなり適当に運営してたんですけど、独自ドメインに引越しをしました。

やり方がイマイチよく分からなかったので、半ばどうなってもいいや、という相当ナゲヤリな気分でやったんですけど、適当なわりに大きなトラブルもなく引越しできました。

旧ドメインのデータをバックアップ→新ドメインに新しいWordPressを作ってそこに旧ドメインのデータをインポート→微調整っていう移動をしました。

なぜ独自ドメインか

最初は適当なブログだから、無料のサブドメインで運用してりゃいいや、と思ってたんですけど、どうせ書く手間は同じなんだからいくら適当でも勿体無いかなと思って。

アクセスがほぼないわりに、毎月ちょっぴり広告収入が上がってるから、年間のドメイン代ぐらいはこれでカバーできる。(つまり、そんな程度の収入なんですけど。)

数ヶ月放置とかやっちゃってるけど、このままダラダラ続けていたらドメインは少しずつでも育つし、人様のドメインをじりじりと育てるぐらいなら、自分のドメイン育てたいかな~、なんて思ったわけです。

やってしまった失敗

元々ルートフォルダに作ってあった.htaccessファイルに記述を足して301リダイレクトを設定して、Googleウェブマスターツールに旧ドメインから検索結果を引き継いでもらおうと思っていたのに、失敗しました。

旧ドメインの内容を新サイトにコピーして新しいドメインで動作確認をした後、さっさと旧ドメインで運営していたワードプレスのサイトもサーバーのデータベースもきれいさっぱり消しちゃった。

こうすると、ウェブマスターツールの保有者情報確認ができないから、旧ドメインの検索情報の引継ぎの設定ができない。

あらら~、やっちゃった。

元々そんなにアクセスもない閑散としたブログだからいいけど、もっと検索からのアクセスのあるサイトでやってしまったら多分これはダメージが大きいですね。

Google先生にパクリサイト認定のペナルティとか受けないことを祈ります。

新ドメインに旧ドメインのサイトをコピーした時のトラブル

トラブルらしいトラブルではないけど、すべてのエントリーのカテゴリーの設定に、Uncategorizedというカテゴリーが設定されちゃってて、いちいち手動で消しました。

画像のリンクが切れているのは、旧サイトでテーマをいろいろ触っている途中で放置モードに入ったので元々の仕様です。

そういう訳で、引き続きよろしくお願いします

ワードプレスを使っていない人には???な内容でしたが、とりあえずロリポップ提供の無料ドメインから、独自ドメインに引っ越すことができました。

相変わらず超絶マイペースで更新していきますが、同じ趣味の方、今後ともよろしくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする