レゴプリモ 5454 かわいいきりん

スポンサーリンク

こちらもレゴプリモの廃盤品、”レゴプリモ5454かわいいきりん”です。最初見たときは色が微妙?と思ったんですが見れば見るほど愛嬌があってかわいく見えてしまうレゴマジック。

lego_duplo_primo-18
LEGO Primo 5454, Stack & Learn Giraffe, 2004.

素材もプリモの新しいものは軽めに作られている気がします。同じタイプでももう少し古いくまさんはもっと固くて重かったかも。リサイクルショップで売ってしまう前に計ってみればよかった。

lego_duplo_primo-19

バラバラにしたり、違う順番で組み立てたりそれなりに遊べます。いちばん下の黄緑色のパーツは中にビーズのような小さな物が入っていて、揺すると軽くカラカラというか、じゃらじゃらみたいな音がします。

lego_duplo_primo-20

でもこちらも遊ぶというよりは飾っておくおもちゃ。3歳児が小さいころはまったく遊ばず、現在の1歳児も触ったけどそれほど気に入っているようには見えない。でもかわいい。

この大きなぽっちは他のレゴプリモにくっつくし、赤のパーツや頭のパーツはレゴデュプロにくっつけることができますが、これをくっつけたからといって特別な遊びができるわけでもありません。まあキリンの頭を使って、首から下をレゴデュプロで作ってキリンさん、とかはできますけどね。

もっと大きな子たちが気まぐれに触って少し遊ぶこともありますが、基本は飾り以外にあまり役に立ってくれていません。緑と黄緑のパーツはぽっちを下にして駒のように回して遊ぶ事もできます。だから何って感じですが・・・。

白い家具の部屋のインテリアによくあうので子供部屋の棚の飾りにしてます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする